奏来の風ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それで・・・

懇談やら、ちょっとした話し等を繰り返して『奏来ちゃんにとって、良い環境作り』をしてきたわけ。
で、進級。
下のクラスの担当の先生が副。 三女の担当だった先生(顔見知り?)が主。で、たんぽぽ組スタート。
進級してすぐに懇談。
『同年令クラス(たんぽぽ組)の中で過し、奏来の出来る事を、出来る所までやる』が、最初の目標。
決められた事・やらなくてはいけない事は、こなそうとする奏来ちゃん。。。
でも、集中できなかったり、あきちゃったり、分からなかったり・・・は、あるわけで。。。
進学も踏まえて?、同年令児の中で過す。
プログラム中に飽きてしまったら、奏来は奏来にあった・奏来のプログラムを行い、加配ではなく、担当とマンツーで接して、信頼関係を築き・奏来の出来る事を増やして行こう!って事になった。
今年の先生と、奏来の相性はとってもいいみたい。
奏来ちゃんの好きな物(キャラクター)を聞き出し、フエルトで手作りのおもちゃ?を作ってくれたり、手先の訓練用?にと、遊びを行ってくれたり。
ちょっと前迄、言葉・・・(喃語)ばかりだったのが、進級してカラ、発語が増えた!
サインと、滑舌は良くないが、声にだして話す・訴えるが出て来た。

ちょと・ちょっと〜。今年はグン!と伸びるんじゃないの??と期待。(膨らませすぎない程度に)
奏来は、奏来なりに、成長しています。
長女も、次女も三女も、アマネちゃんも、彼女達のペースで成長しています。
それを見守り、助言し、時にはカミナリを落とし、これからも育てて行こうと思います。
そして、ワタシも、母として成長して行こうと思います。

6月某日、団地に咲いた、紫陽花前で。
ひっさしぶりの、ツインズバギー!
奏来は、一生懸命ピースを作っているトコロです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。