奏来の風ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり

3月、のびのび(療育センターのグループ療育)を卒業した。
一緒に過したお友達(奏来をいれて)5人。
センターを離れたのは奏来ちゃんだけ。あとのお友達は、センターの母子通園に通っている。

のびのびを卒業し、幼稚園・保育園に通っている親子を対象に「ひまわり」という集まりがあると、卒業前に教えてもらい、参加する事に。

今日は初日。
10時から11時半までの予定。 バスが使えないので、自転車で。
到着してすぐに、のびのびでお世話になったS先生と再会! 
「奏来ちゃ〜ん!」と声を掛けてもらって・・・奏来ちゃん・・・一生懸命、思い出している感じ?
3人の先生が担当してくださることに。のびのびでお世話になったT先生も。
のびのびに通いだしたころ、男の人が苦手で、T先生を見ると泣き出していた奏来ちゃん。
すこしづつ・すこしづつ慣れてきて、卒業する頃には、自分から近付いて膝に座ったり・だっこされたりしたね。
私も、知らない先生ばかりじゃなくて安心した。

今日は、体調不良の子が多かったようで・・・ウチと、もう一方だけだった。
朝の集まり・リズム遊びをして、母子分離。
保育園での様子等を話した。
帰り際にはS先生にもお会い出来た。(初じめて会った日に、色々色々、これまでの事を聞いてもらったんですよ。ハイ。)

奏来ちゃんの事で行く。と言うより、ママが元気になれる所になっているなぁ。。。。
里帰りみたいな感じでしょうか??

今日は、予定がいっぱいあったので、すぐ帰ってしまったけど、時間がある時、またゆっくり話聞いてほしいなぁ。。。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。