奏来の風ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会の練習

保育園では、9月後半から、運動会の練習が始まっている。
去年、初めての運動会。
主任・担当の先生と、奏来ちゃんの体力等を考慮して、出場する演目を減らしたり・奏来ちゃんに合った参加の仕方を話し合った。
・かけっこでは、皆と一緒にスタートするとしても、皆と同じ距離は長過ぎるし一番最後になるだろうから、奏来ちゃん用に別にゴールを作る(ゴールテープを前進させる)
・綱引きは、引きずられる可能性大なので、参加しない。
・リレーは、最後の競技。体力的に持たないだろうから、参加しない。などなど。。。
初めての運動会。
「運動会」ってこんな感じ。とか「楽しむ」事を目的とした参加の仕方だった。
三女がダンスを教えてくれたり、三女が踊っているダンスを真似て覚えたり。
でも、いつも練習していた保育園ではなく、大きなグランド(近くの小学校の校庭を借ります)・大きな音に・沢山の人。
固まってしまいました・・・・
かけっこは、一生懸命走り。親子競技も楽しくできたけど・・・
ダンスは踊れず、最後には号泣。。。私に抱かれて閉会式に出た。

去年に比べると、グン!と成長したように思う、今日この頃。
主任の先生にダンスのCDをお借りして、かけてみる。。。。反応なし。。。
曲は分かっても、振り付けがわからない・・・今年は三女も居ないしね。。。
でも、踊るのは大好きな子なので、きっと大丈夫。
あんまりしつこくするのも良くないだろうなぁ。とCDもかけず放っておく。

で、先日、面談が行われて、参加の仕方を話す。
今年は、体力面を考慮しながらも、全種目参加する事になりそう。
面談が終わった頃、運動会の練習を見る事が出来た。
奏来ちゃんの立ち位置には、わかるようにとトトロの絵が張り付けてある。
奏来ちゃん、その絵をはがしたり、あっちチョロチョロ・こっちチョロチョロ。。。
(ヲイヲイ・・・・)って思いながら、しばらく様子を見ていると、たま〜〜に踊っている!!
私も、ちょっとだけ振り付けを覚えて帰る。
迎えの時、先生と話をする。たまに踊る事もあり。強制はしていないとの事。
そうかそうかと思いながら、久し振りにCDをかけてみると。。。。
「きゃぁ〜〜!」と悲鳴と共に、楽しそうに踊り始めた! 今日、私が覚えた振りのトコロ。
ちょっと、ウルルン。
チョロチョロしながらも、しっかり友達の踊りを見て覚えている!!
運動会が楽しみだなぁ。
また固まっちゃうかなぁ。。
いやいや。去年とは、きっと違うぞ。

運動会まで、毎日練習が続く。
飽きちゃって・気が乗らなくて、参加できない時も多いらしいけど。
そんな事もあるさぁね。

25日。運動会です。 

スポンサーサイト

どんぐり
秋ですなぁ。
そう感じるのは、蝉の声がしなくなったから?
だんだんと涼しく、過しやすくなってきましたね。
コチラ(横浜)は、雨の日が続いていました。そして、台風。

進級してから、ツインズバギーは止めて、自転車で送り迎えをしています。
自宅は坂の上。保育園も坂の上。仕事場も坂の上。
今年も夏、(も、です・・・)ママはい〜〜〜〜っぱい汗をかきました。(毛穴開きっぱなしorz)
帰り、自宅迄の道、危なっかしい2人(それぞれ違う方向に走って行ったり・一人は走り、一人は立ち止まる・・・)を下ろして、自転車を押しながら歩く。
神経ピリピリ・・・でも、仕事でヘトヘト&保育園の汚れ物(2人分)&2人で約25kgを{うんこらしょ・よいこらしょ}と行くよりも、ピリピリ〜でも、の〜んびり歩かせた方が・歩く方がいいかなぁ。と。
毎年、『秋だねぇ』って感じるのは、子供達と上るコノ家迄の坂道。
ドングリが落ちているんです。
’こなら’?’しい’?わからないんですけど・・・・街路樹が並んでいます。
夏前に花が咲き、花が散る(←コレが毛虫?みたいで、子ども達はビビリながら通ります(虫嫌い:私のせい)
で、夏後半、そこここに、’どんぐりの赤ちゃん’が出来てきます。
三女(6才)は、もう慣れたもので「あっ。どんぐりのあかちゃん!」と木を指差したり。『観察』が、ほんの少しできます。
夏真っ盛りも、蟻んこの巣の観察や、蟻の行列を見たり・蝉が何処にとまっているか探し競争したりで、お世話になっています。

朝から雨が降っている日は、どしゃぶりor家を出るのが遅くなければ、徒歩。
帰りは、どしゃぶりor奏来・アマネが疲れていなければ、徒歩。としています。(それ意外は、ツインズバギーさん、お久し振りの登場です)
ある日、朝はツインズバギー・帰り、徒歩(ママ:ツシンズバギ−背負いながらピリピリw)
大人になった『ドングリ拾い』をしながら帰りましたぁ。
’帽子を被ったドングリ’’きょうだい?かぞく?と一緒のドングリ’’長いの’’太っているの’’小さく青い子’・・・・
奏来もアマネも夢中です。(トトロを観た事がある方はわかるかな?メイちゃんのアノ動きです。中腰で、ドングリを追い掛けます)
奏来ちゃんは、何度も立ち止まり(ソコにあるよ)と言っても、捜せなかったり・アマネに先を越される事が多いけど、楽しそうに「おんぐい(どんぐり)」と拾っています。

コノ日は、近くの小学生が、授業で取りに来たらしく・・・・収穫は少なかったのですが・・・
御満悦??な2人をパチリ★

奏来4才・アマネ2才の秋。

夏の思い出


今頃『夏の思い出』ですかぁ??って感じですが・・・
今年の夏は、家族旅行に行けず・家族皆で出かける事もなく。。。
・次女・三女・パパ・私で、映画(ポニョ)を観に行った。
・パパ・三女抜きで、カラオケに行った。
・私・奏来・アマネ抜きで、パパの親と旅行。
くらい・・・・ショボイ夏休み。。。
夏休みでも、パパの休み・私の休み・長女の部活の休みを合わせるのは、とても大変。
今年はゴメンよぉ〜。と子ども達にも話し。。。。
来年は、旅行に行きたい・・・と思う。。。(長女受験生になるから、どうなるか・・・)
いやいや。来年は、行こう!!

んで、んで、家族の休みが合ったのは、盆。
でも、地元の祭りがあって、囃子をやっているパパは朝から晩までピーカラドンドンしに。
結局、いつもの休みと同じ、ママと子だけの休み(パパは平日休みなので)
どうにかして、家族の思い出を作ろうぜ!ってなったのが、花火。(お手軽〜。しかも、花火は子供会でもらった)
実は、奏来・アマネは、初花火。。。
ビビって泣くかなぁ〜??ドキドキの花火。
アマネは、ダメでしたぁ。。。私の傍を離れず・・・「綺麗だねぇ」の声掛けにも「や〜だ〜」ばかり。
奏来の方がダメかな?って思っていたのに、意外や意外。 すんなり。
後ろに写っているのは長女なのですが、手を添えてもらい(花火を持ってない方は押さえられてますが)花火を楽しんンだよう。
線香花火もやりました。
そりゃ、慎重な子なので、玉を落とさず、最後迄上手に持っていました。
また来年。来年は旅先で、花火が出来るといいな。

最近の…

ノン保育園で、全園児が集まる迄(9:30頃でしょうか)クラスの先生が用意した物で遊びます。
その日によって違うのですが(ブロック・塗り絵・カルタなど)、『奏来ちゃん用に』と、担当の先生は色々用意してくれます。
例えば、
★「ウサギやネズミの顔に、洗濯鋏でヒゲを作ってあげる」(指の力が必要となります) 
★「フェルトで作ったおもちゃ」(女の子の口がファスナーで、ソコを開けて、おにぎり・野菜・フルーツを食べさせてあげる。洋服のボタンかけだったり・マジックテープで貼ったり剥がしたりだったり…数枚ですが、手先の修行にはいいなぁと思うもの)
★絵合わせ(立方体にした牛乳パックに、フェルトを縫い付け、奏来ちゃんの好きなキャラが縫われている。4個で1個…分かってもらえますか???)
★ちょっと前にブレークしていた’トトロ’のビデオ(もちろん?内容はわかっていませんが…) お気に入りのシーンは、’2階迄の階段を探すトコロ’ブレーク中は、用もないのに、アチコチの扉を開けては「あでぇ?(あれぇ?)」と言いながら、家中を走り回っていましたよ。
 そんな話を担当に話したら、手作りの『メイちゃん・まっくろくろすけを捜せ!』ゲームを作ってくれました。(箱の蓋・内側は、何分割かされている。蓋に扉がついている。ココって思う所を開けてみると…メイちゃんが居た!まっくろくすけが居た!!は、当たり!何も居ないとハズレ。ってゲーム。(メイちゃん・まっくろくろすけは、移動可能なので「あでぇ?」が出来るのです。)
・・・そんな風に、先生は色々と、奏来ちゃんの喜びそうな物・手先の訓練の為になる物などを手作りしてくれます。(感謝・感謝です!)

誰に似たのでしょう??
『熱しやすく冷めやすい』ようで・・・
先生の作ったおもちゃでも遊びはするのですが、すぐ飽きちゃって・・・
最近のお気に入りは、『ジグソーパズル』!!
先生の手助けがあって完成しているようだけど、全3、どれも出来るらしい(先生談)
3女が好きだったので、いくつかあるので、今ウチにある一番簡単な物(10ピース)を出してみる事に。
指示出しが必要だろうな。と思ったのに、数回、指示を出しただけで完成させた。
絵が逆さま。角。を、理解している???
何度もやる内に、困った時の手助けは必要が無くなったのです!!!オドロキ デス
保育園では、もう少しピースの多い物をやっているカラ、ちょっと増やしてみる?? いやいや、もうちょっとコレで。。。

そりゃね、すんごく真剣にやっているんだよ。
きっと、止めなきゃ、ずっとね。。。。
この熱は、冷めないで欲しいなぁ。

眼科へ

7/1、こども医療センターの眼科へ。
経過良好との事で、前回カラ、半年後の受診。(前回マデは、3ヶ月おきの受診)
視力検査が出来ないので(発語できない)、これまでは、Dr.診の前に、瞳孔を開く目薬を数回点眼して待つ。だったの。
今回は、お試しって感じで、視力検査を行いました。
初めての検査なので、色々説明を受け・・・
シルエットになっている絵(犬・鳥・蝶・魚)を見せて、ワンワンとか赤ちゃん言葉でもいいので、言葉で言うか・サインやジェスチャ−・手許にも同じ絵(4つまとめて書いてある)を持っているいるので、そこから選ぶ。
そんな形で行いましょう。と、練習。
サイン・指差し・言葉を織りまぜながら、解答する奏来ちゃん。
OK!って事で、検査開始。
誘導しては検査にならないってのに、ワタシをチラチラ見る奏来ちゃん。。。(ワタシの膝の上に乗せての検査しました。)
そんなに時間のかかる検査じゃないのに、途中飽きちゃって・・・さすがこどもの病院。ソコココに、キャラ物の絵やら縫いぐるみ・・気が散ったダケカナ???
「見て?アレは??」の、声掛けは、誘導じゃないのでOK。
テレビを見る時、かな〜り近くで見てるんだ。 焦点が合わない・合わせ辛そうな顔をする時もあるんだ。
コレまでは、診察で「遠視・乱視、ありますが、今すぐ矯正するような物ではありません」と言われてきた。
ワタシは、ガチャガチャの近視(右:0.04+乱視 左:0.7)
遠視って、どんな感じで見えるんだろう??
わからないけど、メガネ・視力が良くない世界は楽しくないのは同じ。
結果・・・両目で0.4 左右とも0.1なのだとか・・・

その後、瞳孔を開く目薬数回。
受診。
逆さ睫毛は、良くなっていると。
視力検査を踏まえて、診てもらう。
いっつも、コレは何を診ているの??聞きたいんだけど、奏来ちゃんの気がそれて検査出来なくなるんじゃ?って聞けない。。。。ダメネ。チャントキカナキャ。。。
今すぐメガネをかける必要はないとの事。
まぁ。今回も一安心な訳だけど・・・この視力で大丈夫?って思う。
成長と共に、視力も回復?していくので。って事だったけど、ワタシは、成長と共に悪くなっていった。。。。
ん〜。ん〜。ん〜。
目にイイ事。目にイイ物。色々調べてみようっと。
まずは、やっぱり、テレビに張り付いて見ているを止めさせないとな。(いっつも、後ろに座るように誘導はしてるんだけど)
逆さ睫毛は良くなっているって事だったけど、相変わらずメヤニが出るので、目薬を処方してもらい。

・・・今さらながら、ちゃんと聞かなきゃな。 ちゃんと調べなきゃな。と思っています。。
ハンセイ。。。。
次回は11月。
その時は、キチンと?視力検査が受けられるように、練習用のアノシルエット画を貰って帰りました。
(毎日やらない。しつこくやらない。飽きたら終わりにする。)が約束です!!!っってキツクいわれました。
大丈夫です。忘れっぽい母、たま〜にしかやらないでしょう。。。。
これから、色々ググってきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。